引用自:http://mitomon.exblog.jp/i11/

紙型下載:http://ism.vc/flyingcap.pdf

★フライングキャップ(耳付きニットキャップ)のパターンと作り方をご紹介します★

↓こんな帽子です。


*ベロア×ボーダー
*裏毛×ボア
(コータ用・去年の)





*ニットギンガム×プードルニット
*キルトニット×イチゴの接結
(リンゴ用)





タグやアップリケなどをつけてオリジナルのものを★






*このパターンは、洋裁の何の知識もないわたしが去年引いてみたものです。
それでもいい!という方はぜひ作ってみてくださいね♪
一応、試作しては直してを何度か繰り返してできたもので、形はとても気に入ってます♪

*はぎれ処理にもなります♪
*リバーシブルで使えます♪
*直線縫いだけでとってもカンタン♪


*ご紹介のパターンは頭囲48センチのものです。(縫い代は入っていません。)
2歳~3歳くらいのお子様用です。
テンションの低いニット地が適していると思います。
それ以外の生地で作られる場合は、出来上がりが使用する生地によって大きく変わってきますので、お気をつけ下さい。



*パターンはPDFファイルにしています。
*ダウンロードはもちろん無料です☆
(A4用紙2枚です。)

*印刷した後、10と書いた線が実際に10センチあるか確認してくださいね♪
(ちょっと短いかもです・・・が、大丈夫です)

☆コチラ☆←クリック!





もしPDFファイルが見られない方は下のイラストを参考にしてください。




★作り方です★
①「わ」で裁ちます。
表布1枚、内布1枚です。計2枚。

②タグなどをつける場合は、この時点で縫っておきます。





③はじめに、キャップのサイドを中表に折って縫います。

④次に、裁断したときのように折り(中表)、前・てっぺん・後ろを一気に縫っていきます。
 *その都度アイロンで縫い代を割って下さい。



⑤表布も内布も同じように縫います。

⑥縫えたら、内布を表に返し、それを、表布の中に入れ込みます。
中表の状態になります。
まわりにまち針をうちます。




⑦返し口を開けてグルっと縫います。

返し口から表に返して、手でまつります。

*表に返してから、返し口をきれいにまち針でとめ、
まわりをぐるりとミシンで縫ってもいいです。



完成~♪
あぁ簡単!!

初の兄妹おそろいができました☆

生地 表布:wildberry ざっくり天竺(カーキ)



リンゴ用は耳にレースを。タグは後ろにつけました。

内布はMulberryさんのケーブルニット♪すごいかわいいです☆
あまりにも伸びそうだったので、裏にニット用の芯を貼ってみました。




リンゴにはちょっと色が渋かったかなっ。
キャップも歪んでますが。。。







コータはパターンを少し大きくして頭囲51センチで作ってみましたが、テンションの高い生地だったので予定より大きくなってしまいました。
48センチ用で作ればジャストだったかな。





★2008.11.17追記★

ご質問が多いので書いておきます。

このパターンを使って作られた作品の販売は可能です。
パターンそのものの販売はご遠慮ください。
よろしくお願いします。


新ブログでもフライングキャップほかいろいろ作ってます♪
ぜひ遊びに来てくださいね☆
新ブログはコチラ→no.310

 

有不懂的歡迎提問~

 

創作者介紹
創作者 瘋媽實驗室 的頭像
瘋媽實驗室

瘋媽手作實驗室

瘋媽實驗室 發表在 痞客邦 留言(3) 人氣()